Creative and New but Essential Let’s Explore New World

脳を細胞・分子レベルから探求する脳神経科学から得られる
叡智によりデザインされた世界最先端のプロジェクトです。

Contact DAE

DAncing Einstein

NeuroEdTech Project

NeuroEdTech®®はNeuroscience x Education x Technologyの掛け合わせで、DAncing Einstein(ダンシング・アインシュタイン)が世界で初めて開拓した分野です。NeuroEdTech®は3つの知能から成り立っています。ナマモノの脳を細胞・分子レベルから捉える生物学的知能(BI:Biological Intelligence)。その生物学的メカニズムを把握した上での現場の知能(RI:Real Intelligence)。そして、BIとRIから得られるデータに基づき、ヒトを捉える人工知能(AI:Artificial Intelligence)。この新しい知能とテクノロジーの組み合わせにより、新たな価値ある学習体験・教育を創っていきます。

Read More

Visualization of Emotion

感情可視化プロジェクト

DAncing Einstein(ダンシング・アインシュタイン)のメインプロジェクトその1です。感情とは何でしょうか?感情と情動の違いをご存知ですか?これまで捉え所のなかった感情という生命現象は、脳神経科学の力によって、細胞・分子レベルの実際の現象として説明ができるようになってきました。情動も感情もヒトが生きていくために非常に重要な機構であり、ヒトの幸福感に大きく寄与しています。この感情の可視化を通じ、より上手く感情と付き合うことを可能にし、ヒト一人ひとりのQOLを高めます。(特許申請中)

Read More

Visualization of Memory

記憶可視化プロジェクト

DAncing Einstein(ダンシング・アインシュタイン)のメインプロジェクトその2です。記憶とは何でしょうか?脳神経科学は10以上の記憶の種類が定義されています。それら一つ一つがヒトの学習にとって非常に重要です。脳神経科学はこの記憶について、細胞・分子レベルの実際の現象として、そのメカニズムを解明してきました。その知見を応用し、ヒト一人ひとりの記憶を可視化し、ヒト一人ひとりにあった学習体験をデザインし、ヒト一人ひとりにあった記憶定着効率を加速する技術を鋭意開発中です。(日本特許取得済み、国際特許申請中)

Read More

Collaboration Project or Joint Venture

共創プロジェクト or ジョイントベンチャー

共創プロジェクトには、大きく2つの方向性があります。まずは、上記DAncing Einstein(ダンシング・アインシュタイン)の2つのメインプロジェクト(感情可視化・記憶可視化)技術を応用するもの。もう一つは、感情と記憶以外の観点から、新たな研究開発を行っていくものです。

ヒトの感情はヒトの思考・意思決定・行動に多大な影響を与えます。今一度ヒトの感情を新たな観点で捉え直し、学習者、教育者、カスタマーへのサービス設計を考え、新たな価値創造を目指します。ヒトを対象とし、ヒトの「心」「感情」がキーとなるサービス開発をしている企業様に適しています。

ヒトの記憶を神経科学すると、ヒトの記憶メカニズムに適した学習法や教育法が見えてきます。今一度、学習法や教授法を見直すことによって、更なるヒトの成長へ貢献が可能となります。ヒトの「学習」、「記憶」がキーとなるサービスの開発や提供をしている学習塾、企業、人財開発、企業研修などの企業様に適しています。

上記以外にも、ヒトの脳が大きく関与していると思われることを神経科学したい対象を共に突き詰め、商品開発していくことも可能です。好奇心、セルフコントロール、イノベーターマインドなど、クライアント様毎の興味にあったトピック、キーワードを起点にプロジェクトを進めて行くことも可能です。ぜひお気軽にご相談下さい。

全てのヒトがもつ、脳。その知見の応用先は無限大です。ぜひ御社の強みと弊社の強みをコネクトし、世のためになる、世がハッピーになる、新しいワクワクするものを創りましょう。まずは、お気軽にご連絡頂き、様々ディスカッションさせて頂きたく思います。

Contact DAE