About

DAncing Einstein

脳神経科学を、教育や人材育成などのヒトの成長を支援する分野へ応用する、世界でも希少な会社です。また、脳神経科学x教育xITの掛け合わせて世界初のNeuroEdTechという分野を開拓しています。

Read More

DAncing Einstein

Vision

ヒト一人ひとりが心(脳)の内なる平和を創出し、ヒト一人ひとりが心(脳)がワクワク踊り出すことを発見し、ヒト一人ひとりが誰かのためになる学びを一生涯楽しむことができる世界を創ります。

DAncing Einstein

Mission

我々は、ヒト一人ひとりの違いを受け入れ、大切にし、ヒト一人ひとりの違いを楽しみ、愛しく想う心(脳)を持ち、ヒトの成長に関与できることを常に感謝し、未来の学習と教育を創り続けます。

DAncing Einstein

Code of Conduct(行動指針)

  • 自分の観察と洞察を習慣にする
  • 人をよく感じ、よく考え、よく学ぶ習慣を身につける
  • ヒトは一人ひとり異なり、その違いを楽しみ愛しく思う
  • 一日一回、今の仕事を心からワクワクし、関わる人に心から感謝する
  • 脳のモヤモヤは成長のチャンスとワクワクする
  • 常に相手の期待値をポジティブに裏切ることを意識する
  • 「与える」でなく「何もしなくてよい」がゴールと考える
  • DAncing Einstein

    Passion

    ヒトの幸せとはなんだろう?ヒトの幸せのために必要な成長とはなんだろう?そのために必要な学びはなんだろう?きっと唯一解なんてない。

    ヒト一人ひとり異なるDNAをもって生まれ、異なった環境に育ち、異なった学びを得て、異なった脳を形成し、異なった幸せを感じるようになっているから。でもきっと、幸せになりたくないヒトなんていないはず。誰からも幸せになって欲しくないと思われているヒトなんていないはず。幸せはヒトの体内から生み出される誰もが無料で手に入れることができるもの。

    でもその幸せは自分の体内に在りながら、その幸せを引き出せているヒトはどれだけいるのだろう?幸せは自分の体内にある。だから、自分の在り方できっと幸せを引き寄せることはできる。もちろん、自分の体外の環境も影響するだろう。でも、その環境をどう受け止めるのかも自分の在り方次第でもある。

    もちろん、環境によっては本当に幸せを感じるのはとてもとても難しいだろう。でも、どんな苦境に立たされても異常な輝きを放ちヒトを魅了し、幸せを感じることのできるヒトがいる。ヒトはこれを才能という言葉で片付けようとする。これは自分が出来ないことへの単なる言い訳でしかない。

    もちろん、DNAレベルでの影響もゼロではない。間違いなく影響がある。しかし、遺伝子がどうであれ、環境とヒトの学びによって、遺伝子の発現パターンは変わるし、脳神経細胞同士の配線は変わり、ヒトは変化する。
    きっとこれが成長なのだろう。ヒトの幸せの感じ方は才能だけでは語られない。どんな苦境に立っても幸せを感じる事のできるヒト、そのヒトのそんな脳力は、そのヒトが何らかの環境で育ち、様々な経験を経て何らかの学びを得て、何らかの遺伝子発現パターンや脳神経細胞の配線が形成され、そのヒトの体内に幸せを流布させるのだろう。

    ヒトの幸せとはなんだろう?ヒトの幸せのために必要な成長とはなんだろう?そのために必要な学びはなんだろう?きっと唯一解なんてない。

    でも、きっとヒトの体内で起こるこの幸せは、幸せになる脳力を得たヒトに、何らかのヒントが隠されているのではないか。そんな脳の在り方、いや心の在り方とはどんなものだろう?そしてそれはどのように学び、育むことができるのだろう?

    昨今、成長というと、いい学校に入り、いい会社に就職すること、そんなことが成長と錯覚されている気がする。もちろん、文字通りの勉強による学びも大切だ。でも、本当はその勉強にも大切な心の成長に、もっと目を向けてもいいのではないか?

    そして、今はその心の成長に向けるのにいい時期だ。なぜなら、科学技術の発展に伴い、様々な脳機能を可視化するデバイスが開発され始めたのだから。

    心を、心の力を科学する。

    脳を細胞・分子レベルで捉える神経科学を用いて科学する。何だか触れてはいけない領域にも感じるかもしれないが、きっとその知はヒト一人ひとりを幸せにするヒントが隠されているに違いない。そう信じて、深遠ではあるがヒトの心と心の力を可視化し、育んでいくための冒険に出るのである。

    DAncing Einstein

    Team Members

    AOTO MIZUTO - 青砥 瑞人

    FOUNDER CEO

    日本の高校は中退。米国の大学UCLA(カリフォルニア大学ロサンゼルス校)にて神経科学学部を飛び級卒業。脳神経の奥深さと無限の可能性に惹かれ暇さえあれば医学論文に目を通す脳ヲタク。一方で… read more →

    NAGATA SAGE - 長田 誠司

    SOFTWARE ENGINEER

    東京工業大学大学院博士課程在学中に休学し、ニューヨークで古典絵画技法を学ぶ。帰国後に中退し、フリーランスのエンジニアとして、ソフトウェア開発、システム構築、ロボット開発などさまざま… read more →

    MIKI JUNYA - 三木 順哉

    MANAGEMENT STRATEGIST

    東京大学・大学院にて惑星科学を学ぶ。一方で、東洋思想・哲学・文化についても研究(講老箚記)。大企業に対するコンサルティングを経験後、現在は人事・採用を担当しながら、真に人間のために… read more →

    SAIJO MIHO - 西條 美穂

    PROJECT MANAGER

    人間大好き、特に子どもが大好きで、日本と世界の子どもたちと関わりたい!と、日本の中高英語教員免許取得後、米国大学院に留学し、教育管理学MAを取得。卒業後、医療と教育に取り組むベンチャ… read more →

    OTA MINORI - 太田 みのり

    OPERA SINGER

    東京外国語大学ドイツ語専攻卒業。幼少期から音楽と教育に関心を持ち、大学時代に単身ウィーンへ留学、声楽の研鑽を積む。また、バックパックで中東・アフリカなどを巡り、路上や孤児院での… read more →

    NOMOTO RYOHEI - 野本 遼平

    CORPORATE STRATEGY SUPPORTER

    慶応大学法学部卒、東京大学法科大学院修了。弁護士でありながら、弁護士で在り続けることに満足しない異色の弁護士。Syn.ホールディングスにてグループ事業戦略室で活躍。代表青砥とは中学時代… read more →

    AOTO KEI - 青砥 慶

    NEUROSCIENTIFIC DESIGNER

    代表青砥の実の弟。兄同様に、日本の高校を中退するも、京都をこよなく愛し、京都の大学に通い、京都でデザイン・制作会社、青砥屋を立ち上げ代表をしている。DAncing Einsteinのロゴはもちろ、… read more →

    NOZOMUTO SHIMPEI - 莅戸 心平

    COMMUNITY SUPPORTER

    上智大学経済学部卒業。8年に渡り都内大学受験予備校にて講師兼カウンセラーとして従事。生徒の成長と変化を間近で見て「人がキラッと輝く瞬間に立ち会うことの楽しさ」を知る。「教育」という… read more →

    TSAI NANCY

    APPLIED EDUCATIONAL NEUROSCIENCE CONSULTANT

    UCバークレイ、ハーバード大を経て、現在UCアーバイン校にてPh.D.の学生。DAE代表の青砥と共通のアメリカの医者仲間からの紹介でコラボレーションが実現。日本では全く扱われていない、神経科学… read more →

    OBATA KENTO - 小畑 堅人

    INTERN

    東京工業大学大学院理工学研究科在学中。機械学習を用いた新規材料探索が研究テーマ。一年間インドにてスタートアップ企業での経験を経て、データサイエンスや機械学習を専門に活動を始める。研… read more →

    AIKAWA YUTA - 相川 雄太

    INTERN

    東京医科歯科大学医学部在学中。16年間の海外生活を経て日本へ。10年以上口頭で物語を創り続け、さらに多くの小説やアニメにふれてきた結果、「空想上の物語のような感動がたくさん生まれる世界… read more →

    YOU - 教育に熱いあなた

    WANTED!!

    弊社では、教育に熱い方、教育に熱いソフトウェアエンジニアを大募集しています。興味がある方は、ぜひご連絡下さい。
    ask more →